ワイルドシーサー コザ

MA日本フライ級挑戦者決定戦 vs飛燕野嶋編

MA日本フライ級挑戦者決定戦 vs飛燕野嶋編

2020年9月5日 19

前回の朋史選手との試合を終え、物凄くへこんでいました。。

おそらく、今までの負けた試合の中で一番へこんでいたでしょう(*´Д`)

試合終わった次の日は、いつも仕事を休んだこと無かったのですが、会長が休めと言ってくれてお言葉に甘えて休んだのを覚えています。

代わりに会長がトレーナーとしてジムに来てくれて、へこんでいる自分を見て一本電話を入れてくれました。

電話のお相手は当時のMAキックの理事長で自分の試合を申し込んでくれました!

そして何日か後にその返信が来ました!!

当時のMAキックは、毎年12月に全階級のタイトルマッチのチャンピオンカーニバルを開催していて、そのチャンピオンカーニバルに出るためのMA日本フライ級挑戦者決定戦としてこの年の10月にオファーを頂きました☆

相手は、元MAチャンピオンでランキング1位の飛燕野嶋選手!

挑戦者決定戦なので勝ったほうがタイトルマッチに進めることになります。

ちなみにこの時のチャンピオンは、以前対戦した加藤竜二選手でした(^^)

そしてこの時から、練習方法を少し変えてみては?と言われ、ボクシングジムを紹介してくれました!

週に2回、スパーリングだけしに通いました。

ボクサーのパンチは、とても重く、毎週通うのが憂鬱でした(>_<)

それでも何とか5Rもつようになり、パンチに対してんの怖さはかなり無くなりました☆

そして迎えた試合当日!

この試合は、3分5R延長1Rの肘有りルール!!

肘有りルールはTUKASA戦でかなりいい感じだったので抵抗無かったのですが、5Rはタイで試合して以来だったのでスタミナが切れることにめちゃくちゃビビッていました(*_*)

この時も計量は当日計量。。

東京には前日入りして夜走って残りは当日の朝走って落とすつもりでしたが、雨が降っていました。

それでも雨の中、無理やり走ったのですが、結局落としきれず。。

計量の時間が迫っていたので、すぐさま会場へ。

計量結果は、700gオーバー( ゚Д゚)

一度走って600g落ちて残り100g!

もう一回走って100gアンダーまで落ちました。

今までで一番キツい減量でした。。

そしてこの試合は、当時の内容が書かれているサイトがあったのでそちらをリンクしておきます↓

MA日本フライ級挑戦者決定戦 飛燕vsローズ

試合は判定で惜しくも2-1で負けてしまいましたが、自分的には負けていた試合だったので納得はしていました。

ただこの時、初めてタイトルマッチまでこぎ着けそうだった試合だけにショックが大きくて控室で号泣しました( ノД`)

ボクシングジムへ行ったりと今までで一番練習したと思っていたので、初めて辞めようと思いました。。

 

次回、MMAトレーナー花澤大介さんとの出会い編

つづく。。

 

☆★キックボクシング×フィットネス☆★
まずは健康管理やストレス発散として初めてみませんか?
体験、入会、受付中!!
お気軽にお問合せください!!
※インストラクターが指導中などで電話に出られないこともありますので、時間をおいておかけ直し頂くか、メールにてお問合せください。
ワイルドシーサーコザ支部
904-2163
沖縄県沖縄市大里1-19-46 丸信ビル1F
TEL: 098-929-3385
e-mail: ws_okinawa@yahoo.co.jp
営業時間
平日16:00~22:00(最終受付21:00)
※毎週水曜日はペアーレクラスが20:30~21:30にあるため、16:00~20:00まで。
※ペアーレクラスに参加される場合は要予約。
※毎週金曜日19:00~20:00まで女性限定のガールズクラス。高校生以上の女性のみ参加可能。