ワイルドシーサー コザ

MA日本フライ級2位 vsエリー隆司編

MA日本フライ級2位 vsエリー隆司編

2020年3月24日 18

メウ・デン選手との試合が終わり、前回のブログでも軽く書きましたが腰痛がひどくなり、しばらく試合出来ませんでした。。

日によってトレーナー業のミット持ちも出来ないことがあり、苦労しました(´;ω;`)

この時初めて引退も考えました。

そのくらいヒドイ状態でした。。

年が明けて少しづつ動けるようになり、軽く練習を再開しました。

そして2月か3月くらいに次戦の話が来ました!

相手は当時同じ団体に所属していた愛媛県の武勇会所属のエリー隆司選手!!

この話が来た時点で腰の調子はあまりよくありませんでしたが、当時エリー選手はランキング2位の選手!

勝てばランキングを上げるチャンスだったので試合を受けました。

しかし、試合に向けた練習が始まると練習できる日と出来ない日があり、苦労しました。

調子のいい日は続けて練習できるのですが、朝一でくしゃみをするとその時点で毎回ギックリ腰になり、その日は練習出来ないという日が続きました。

整骨院、整体、カイロプラクティック、最終的には霊能者的な人のところにも行きました(;^_^A

しかも久しぶりのフライ級契約(50.8kg)だったので減量も苦労しました。。

そして試合当日!

この日はセミファイナルで試合が組まれました☆

試合は肘無し、首相撲ありのキックボクシングルール。

肘有りの話も出たのですが、自分がビビッてそこを断ったのを覚えています(;´Д`)

 

1R、自分はいつものように見ていく作戦。

相手もそんなにガツガツ来ること無く、静かな立ち上がり。

自分が右の前蹴りと左ミドルの組み立てに対し、相手はパンチからのローで攻めてくる。

心配していたのは首相撲!

相手の得意技に首相撲と書いてあったので、組まない意識をした。

1R中、何度か組む展開があったが肘無しだったせいかあまりやりずらさを感じなかったのを覚えている。

2R、相手が手数を増やし前に出てくる。

それに対し自分もパンチで応戦!

あまり覚えていないが、何発か自分の左ストレートが入ったのを覚えている。

3Rも同じような感じで試合終了。

お互い決定打の無いまま判定は三者とも30-30のドローで延長戦へ。

延長R、お互いポイントを取りに攻める。

これまで腰痛の影響は無く、調子は悪く無かったので自分は得意の左ミドルを連発で放つ。

自分の中で何発かいい左ミドルが入り、このまま行けば勝てるかと思ったが、

ラウンド終盤、試合一週間前に痛めた胸に相手の前蹴りが入り、自分の動きが止まる。

そのまま相手が攻め続け、試合終了のゴング!

判定は2-1で自分の判定負け。

 

沖縄に来て初めての負けでした;つД`)

それまで6連勝だったのでちょっとイキっていたのかもしれません。。

これをバネにまた頑張ろうと思いました!

そして、実はこの試合前から次戦が二週間後に決定していました( ̄▽ ̄)

 

次回、初参戦RISE vs火出丸編

続く。。

 

☆★キックボクシング×フィットネス☆★
まずは健康管理やストレス発散として初めてみませんか?
体験、入会、受付中!!
お気軽にお問合せください!!
※インストラクターが指導中などで電話に出られないこともありますので、時間をおいておかけ直し頂くか、メールにてお問合せください。

ワイルドシーサーコザ支部
904-2163
沖縄県沖縄市大里1-19-46 丸信ビル1F
TEL: 098-929-3385
e-mail: ws_okinawa@yahoo.co.jp
営業時間
平日16:00~22:00(最終受付21:00)
※毎週水曜日はペアーレクラスが20:30~21:30にあるため、16:00~20:00まで。
※ペアーレクラスに参加される場合は要予約。
※毎週金曜日19:00~20:00まで女性限定のガールズクラス。高校生以上の女性のみ参加可能。