ワイルドシーサー コザ

ムエタイ修行編④

ムエタイ修行編④

2019年10月8日 11

二週目に入り、朝練を開始しました!

朝は5時半起床で6時からランニングでした(´Д⊂ヽ

場所は上手く説明出来ないのですが、バンコクの正方形で区切られた王宮みたいな建物の周りを毎朝2週しました。

一辺が1kmあるらしくて2週するので合計で8km!

その場所に行くまでに2kmあると言っていたので、合計で毎朝10km走っていました(;^_^A

5月だったので暑さは絶頂!!

朝から熱い風が吹いていたのを覚えています。

ランニングを終えたらそのままジムへ直行!

ただ、朝はシャドーとサンドバッグで終わりで、試合前のレベルの高そうな選手だけミット打ちがありました。

朝練は毎回9時から10時の間に終わり、それから朝食のような昼食を食べます。

それから昼寝をして15時から午後の練習が始まります。

毎日こんな生活が続きました。

タイ人選手の皆さんは、とても優しくて面白い人が多かったです!

有名だった選手は、最近現役を引退した名古屋でトレーナーをしているピンサヤーム選手や那須川天心選手とknockoutで試合した最強先生ウィサンレック選手などがいました。

若い選手でニュー君という子がいて、この子はとても人懐っこく、よく自分に英語で話しかけてくれました。

写真が好きみたいで、彼の写真だけやたら撮りました(笑)

ニューとローズ

髪型を整えたニュー

笑顔のニュー

 

また小学生くらいの子供たちも自分に良くしてくれました☆

練習してない時は、とても暇でした。

テレビも無ければCDなども持って行かなかったので退屈でした。

なんとかカオさんやホーさんと会話を試みようとしますが、英語もタイ語も出来ないので会話は続きませんでした。。

暇な時間は、携帯で無駄に自撮りしたり、唯一持って行った伝説の野良犬キックボクサー小林聡さんのロングインタビュー本を読んでいました。

無駄な自撮り その1

無駄な自撮り その2

小林さんも若いころはオランダに武者修行へ行ったことが書いてあって、とても苦労したことが書いてありました。

この本にはだいぶ元気づけられましたが、1、2週間で読み終わってしまったのでその後はとても退屈だったのを覚えています。

毎週日曜日は練習はお休みでした☆

最初の日曜日は確かカオサン通りに連れてってもらったと思います。

人がとても多く、感覚的にはほとんど東京でした(*_*)

その次の週の日曜日は、確かラップさんの知人の引っ越しの手伝いでバンコクから車で1時間半から2時間くらい行ったところにあるサラブリに連れていかれました。

そこで久しぶりにラップさんに再会しました!

それまでほとんど日本語を喋っていなかったので、ラップさんの日本語がとても上手に感じたのを覚えています(笑)

引っ越しを終え、リラックスするラップさん

 

次回、ムエタイ修行編⑤

続く。。

 

☆★キックボクシング×フィットネス☆★

まずは健康管理やストレス発散として初めてみませんか?

体験、入会、受付中!!

お気軽にお問合せください!!

※インストラクターが指導中などで電話に出られないこともありますので、時間をおいておかけ直し頂くか、メールにてお問合せください。

 

ワイルドシーサーコザ支部
904-2163
沖縄県沖縄市大里1-19-46 丸信ビル1F

TEL: 098-929-3385

e-mail: ws_okinawa@yahoo.co.jp

営業時間
平日16:00~22:00(最終受付21:00)

※毎週水曜日はペアーレクラスが20:30~21:30にあるため、16:00~20:00まで。

※ペアーレクラスに参加される場合は要予約。

※毎週金曜日19:00~20:00まで女性限定のガールズクラス。高校生以上の女性のみ参加可能。