ワイルドシーサー コザ

プロテスト編

プロテスト編

2019年6月18日 69

アマチュアデビュー戦を終え、当時の職場でめっちゃ自慢したのを覚えています( ̄▽ ̄)

入会したての頃は、アマチュアで1戦出来たら満足だと思っていたので、あとは趣味程度で続けられたらと思っていたのですが、会長の一言で火が着きました!

その当時、会長は月に一度はワイルドシーサー群馬に指導に来てくれていました。

ミットも持ってくれるのですが、基本的にはスパーリングメインの指導。

毎回群馬に来たときは、1人リングに上がりっぱなしで毎回10~20Rのスパーリングをこなしていました( ゚Д゚)

自分の試合が終わって何日か後に会長が群馬に来ました。

その時、会長が群馬の支部長にアマチュアの試合の様子を聞いていました。

支部長は自分の試合内容を良く言ってくれたみたいで、会長が、

「よし、次はもうプロテストだな!」

と自分に直接言いました。

この時、自分でもプロテスト受けていいレベルなんだと、とても嬉しかったのを覚えています☆

そして、この日から約2カ月後に迫ったプロテストに向けての練習が始まりました!

当時のMAキックのプロテストは、筆記試験と実技のアマチュア試合の二つ。

アマチュアの試合前に筆記試験が行われ、その後実技のアマチュアの試合でした。

相手は、同じプレテストの選手。確かダイケンジムの選手だったと思います。

当時の写真が無いので、当時の動画を写真で撮って張り付けております(^^)

試合を見ると、1Rからガンガン相手がパンチで前に来ていました!

自分は今と変わらずの左ミドルで応戦!!

あまり記憶には無かったのですが、結構相手の右ストレートをもらっていました(;^_^A

これも記憶に無かったのですが、1R終わりのゴングと同時に自分が相手の下腹部へ膝蹴りして相手が倒れこんでいましたΣ( ̄□ ̄|||)

申し訳無いことをしました。この場を借りてお詫び申し上げますm(__)m

2Rに入っても相手がパンチでガンガン来ていました。

時折組んだ状態になり、膝のチャンスがあったのですが、映像を見ると全く膝を出していないのでイライラしました( 一一)

結果は1対1のドロー。公式結果はドローですが、相手の方が体重が軽量で若干軽かったため相手の勝利者扱い。

プロテストの結果は後日ジムへ送られて来ました。

結果は見事A合格☆

試合結果にはA合格とB合格があり、A合格はそのままプロの試合に出場出来て、B合格はもう1試合アマチュアで試合を行わなければなりません。

自分はそのA合格だったので本当に嬉しかったです(≧▽≦)

そして筆記試験は、100点でした( ̄▽ ̄)

ちなみにこの時一緒に試合した選手が、今ではだいぶ有名人になってしまった、K-1、knockout、ONEで活躍する健太選手でした☆

 

次回、タイ人トレーナーラップさん登場編

続く。。

 

☆★キックボクシング×フィットネス☆★

まずは健康管理やストレス発散として初めてみませんか?

体験、入会、受付中!!

お気軽にお問合せください!!

※インストラクターが指導中などで電話に出られないこともありますので、時間をおいておかけ直し頂くか、メールにてお問合せください。

 

ワイルドシーサーコザ支部
904-2163
沖縄県沖縄市大里1-19-46 丸信ビル1F

TEL: 098-929-3385

e-mail: ws_okinawa@yahoo.co.jp

営業時間
平日16:00~22:00(最終受付21:00)

※毎週水曜日はペアーレクラスが20:30~21:30にあるため、16:00~20:00まで。

※ペアーレクラスに参加される場合は要予約。

※毎週金曜日19:00~20:00まで女性限定のガールズクラス。高校生以上の女性のみ参加可能。