ワイルドシーサー コザ

TENKAICHIスーパーファイト vsマッハサトシ

TENKAICHIスーパーファイト vsマッハサトシ

2020年7月14日 30

前回の加藤竜二選手との試合で惨敗し、中々へこんでいました。。

こんな時に自分を癒してくれていたのが、テレビでした(^^)

お笑いのテレビばかり見ていたら、タイ人トレーナーのポンさんに、

「そんなのばかり見てるからダメなんだ!試合のDVDを見ろ」

と言われたことがあります(;^_^A

キックボクシングを仕事にしてから、毎日キックボクシング漬けの生活になりキックボクシングに冷めてた自分がいました。

昔は、毎日のようにK-1やムエタイ、キックボクシングの試合を見ていましたが、いつのまにかそんなのが無くなっていました。。

なので、もう一度初心に戻って心を入れ直そうと思った時期でもありました!

そんな中、この年の10月にTENKAICHIで試合が組まれました!!

相手は当時、多和田道場所属のマッハサトシ選手!

久しぶりのフェザー級契約で組まれました(;'∀')

相手が大きいので断ってもよかったのですが、3連敗中でとにかく試合がしたかったのですぐにOKしました!

7月の試合からケガを治す期間も十分あったので、いい感じで試合に臨めました☆

3分3RのTENKAICHIキックルールで組まれたこの試合。

1R、初めから積極的に攻めてくるマッハサトシ。

体重差で自分が下がらされる。

一度、パンチからローキックに繋げるコンビネーションをもらった記憶はあるが、

それ以降は、前蹴りと近くなったら首相撲で応戦する。

2R、自分が左ミドルで攻め立てる。

徐々にサトシの動きが遅くなり左ミドルが当たりだす。

ミドルの距離を嫌い、サトシが前に出てくるがサトシは首相撲になれていない様で首をロックし、膝を当てる。

3R、完全に疲れのあるサトシに対してパンチで攻めてみる。

これが意外と当たり、下がったところ左ミドルと膝に繋げる。

ダウンは奪えなかったが、自分の印象のいいところで試合終了!

判定3-0で勝利しました☆

3連敗からの勝利だったので、本当に嬉しかったのを覚えています(≧▽≦)

余談ですが、試合が始まる直前に実家の母親から電話があり、自分が小6から飼い始めていたリュウ(犬)が老衰で亡くなったと電話がありました。

リュウが自分を勝利に導いてくれたのだと思いました(T_T)

 

次回、MAランカー対決 vsTSUKASA

続く。。

 

☆★キックボクシング×フィットネス☆★
まずは健康管理やストレス発散として初めてみませんか?
体験、入会、受付中!!
お気軽にお問合せください!!
※インストラクターが指導中などで電話に出られないこともありますので、時間をおいておかけ直し頂くか、メールにてお問合せください。
ワイルドシーサーコザ支部
904-2163
沖縄県沖縄市大里1-19-46 丸信ビル1F
TEL: 098-929-3385
e-mail: ws_okinawa@yahoo.co.jp
営業時間
平日16:00~22:00(最終受付21:00)
※毎週水曜日はペアーレクラスが20:30~21:30にあるため、16:00~20:00まで。
※ペアーレクラスに参加される場合は要予約。
※毎週金曜日19:00~20:00まで女性限定のガールズクラス。高校生以上の女性のみ参加可能。