ワイルドシーサー コザ

タイ人トレーナーラップさん登場編

タイ人トレーナーラップさん登場編

2019年6月25日

無事にプロテストが終わり、浮かれている日々が続きました( ̄▽ ̄)

その数カ月後、新しいトレーナーがやってきました!

今ではだいぶお馴染みになった、コザ支部タイ人トレーナーラップさんです!!

ラップさんは沖縄に来る前にワイルドシーサー群馬のトレーナーとして働いていました。

その当時、恐らくですがタイ人トレーナーを入れているキックボクシングジムは群馬に無かったと思います。

そんな中、いち早くタイ人トレーナーを導入したワイルドシーサーにテンション上がりまくり(≧▽≦)

元々、ムエタイをやりたくてキックボクシングを始めたようなものなので本当に嬉しかったです!

自分の最初のムエタイの先生はラップさんでした(^^)

ラップさんは元々愛知県のジムでトレーナーをしていたので、日本語が多少出来きました。

愛嬌もよく、すぐに打ち解けたのを覚えています。

この時まだラップさんは30歳くらいだったので、スパーリングや首相撲も練習生相手にガンガンやっていました。

自分もよくやってもらっていましたが、全然攻撃が当たらなくて楽しく無かったです(笑)

ちなみに、ラップさんはワイルドシーサー群馬にいる間に何戦かしあいもこなしております。

グローブ空手の大会では優勝し、キックの試合でもUKFインターコンチネンタルスーパーライト級のタイトルも獲得してます(^^)

 

プライベートでも仲良くしてもらいました!

ラップさんは当時から料理が得意だったので、よくタイ料理をご馳走してもらいました☆

ラップさんの料理は、どれもとても美味しかったのですがソムタム(パパイヤのサラダ)だけは辛すぎてあまり好きじゃなかったです(;^_^A

 

ラップさんが来て練習内容もガラリと変わりました。

試合前の練習は、縄跳び15分以上、シャドー4R、サンドバッグ3R、ミット3~5R、首相撲、サンドバッグ連打(ミドル、膝、ロー)、短距離ダッシュ、月水金はスパーリング。。

今でもこのメニューはキツいですが、その当時は本当にキツくてよく腰を痛めていました(*´Д`)

仕事、練習、仕事、練習の繰り返しで週6でやっていました。

キツかったですが、充実していました。また、何名かのプロ選手もいましたので、置いてかれないように必死について行きました!

そして、プロテストを受けてから約1年後、ようやくプロデビュー戦が決まりました☆

2006年6月18日、MA日本キックボクシング連盟バンタム級新人王決定トーナメント1回戦!!

その当時は、フライ級の新人王トーナメントが無くバンタム級からだったのでバンタム級でエントリーしました。

 

次回、プロデビュー戦編。

続く。。

 

☆★キックボクシング×フィットネス☆★

まずは健康管理やストレス発散として初めてみませんか?

体験、入会、受付中!!

お気軽にお問合せください!!

※インストラクターが指導中などで電話に出られないこともありますので、時間をおいておかけ直し頂くか、メールにてお問合せください。

 

ワイルドシーサーコザ支部
904-2163
沖縄県沖縄市大里1-19-46 丸信ビル1F

TEL: 098-929-3385

e-mail: ws_okinawa@yahoo.co.jp

営業時間
平日16:00~22:00(最終受付21:00)

※毎週水曜日はペアーレクラスが20:30~21:30にあるため、16:00~20:00まで。

※ペアーレクラスに参加される場合は要予約。

※毎週金曜日19:00~20:00まで女性限定のガールズクラス。高校生以上の女性のみ参加可能。