ワイルドシーサー コザ

アマチュアデビュー戦編

アマチュアデビュー戦編

2019年6月11日 57

アマチュアデビュー戦!

この時から自分はフライ級でエントリーしていました。

当時、ワイルドシーサーが加盟していた団体のMAキックのアマチュアではフライ級が51kgでした。

基本的にアマチュアの試合は当日軽量ですので、アマチュアと言えども中々キツかったです(;^_^A

軽量前に対戦相手を知らされたのですが、なんとその相手が1階級上のバンタム級の選手( ゚Д゚)

アマチュアのバンタム級は54kg!!

すぐに自分がフライ級であることを告げたのですが、連盟側は、

「君はA2だろ。相手はA3だから大丈夫だよ。」

アマチュアは自己申告で下から順にA3、A2、A1、P2、P1のレベルでエントリー出来ます。

AはアマチュアでA3はデビュー戦レベル。A2はアマチュアで数戦してるレベル。A1はプロテストを受けれるレベル。

Pはプロでプロ2戦以内でしたらアマチュアの試合に出れます。

自分はアマチュアデビュー戦でしたが、群馬の支部長にA2で大丈夫ですよと言われ、A2でエントリーしたらまさかの1階級上の選手。。

A3と言えども自分も初めての試合なので、階級上の選手にKOされるのでは無いかという考えが頭をよぎりました(*_*)

しかも1番したの階級なので、第1試合!めちゃくちゃ緊張してました。。

しかし、ここまで来たらやらない訳にもいかないので、腹をくくってやりました!

1R、相手がジャブを放ちながらそろりそろり近づいて来ました。

それに合わせて左ミドルを放ったらもろにクリーンヒット!!

この瞬間気持ち的に安心したのを覚えています。

その後は、パンチを絡めつつ、左ミドルを中心に戦いました。

安心はしているものの緊張は常にしている状態なので、いろんなコンビネーションも出せず、パンチ、ミドルの繰り返しだったと思います。

アマチュアは2分2Rですが、1R終了時点でめちゃくちゃ疲れていました(*´Д`)

でも、インターバル中に群馬の支部長が「福島さん、勝てますよ!」と言ってくれて、気持ちが落ち着きました。

2Rも同じような展開でしたが、だんだん相手が効いてるように見えてきて、KO出来ると思いパンチの大降りになり始め、カウンターで1発右ストレートをもらったのを覚えています(;'∀')

しかし、その後は危ないところもなく試合終了!

判定3-0で自分が勝利しました☆

その当時の中で、1番嬉しかったと思います(^^)

ちなみに、この時の”オヤジーズ”の戦績は、3勝3敗という結果に終わりました!

いつの日か、オヤジーズで集まりたいですね~( ̄▽ ̄)

 

次回、プロテスト編!

続く。。

 

☆★キックボクシング×フィットネス☆★

まずは健康管理やストレス発散として初めてみませんか?

体験、入会、受付中!!

お気軽にお問合せください!!

※インストラクターが指導中などで電話に出られないこともありますので、時間をおいておかけ直し頂くか、メールにてお問合せください。

 

ワイルドシーサーコザ支部
904-2163
沖縄県沖縄市大里1-19-46 丸信ビル1F

TEL: 098-929-3385

e-mail: ws_okinawa@yahoo.co.jp

営業時間
平日16:00~22:00(最終受付21:00)

※毎週水曜日はペアーレクラスが20:30~21:30にあるため、16:00~20:00まで。

※ペアーレクラスに参加される場合は要予約。

※毎週金曜日19:00~20:00まで女性限定のガールズクラス。高校生以上の女性のみ参加可能。